会長 田場川 善雄
           地域での絆づくりを!

 日頃の会員各位の努力にもかかわらず、老人クラブの会員減少が続いています。
老人クラブは地域での役割もある重要な組織であります。組織は人であり、加入促進は大事なことですが「王道」はありません。地域の絆づくりを進め、日常の声かけや楽しいクラブづくり、社会奉仕などの継続により成果が出ると思います。
 また、今年度も藤沢市の健康寿命日本一を目指す運動に協賛し、介護予防
併せて健康体操を全クラブに広めることを重点施策にしました。
体操の集いは自分の健康維持・向上と地域の絆づくりにもなります。
友愛活動は老人クラブの中核となる事業で、高齢者の社会的孤立を防ぎ、支え合うのが理念です。          
人とのつながりと社会参加は健康寿命に大きく影響するとの研究結果もあります。地域福祉の一端を担う友愛活動は、会員の高齢化や個人情報などで厳しいことも多いと思いますが、継続をお願いします。
​最後になりましたが、皆様のご活躍に感謝しますとともに、会員各位のますますのご健勝をご祈念申し上げます。